炒め物の献立とレシピ

家庭で簡単にできる料理の中でも、炒め物は特においしく手軽なメニューですよね。そんな炒め物の主役となる野菜、肉、魚を食材とした献立のメニューとレシピを掲載しました。今日の夕食のおかずメニューに、またご主人様の晩酌、酒の肴の一品にどうぞ!
| main | 肉が主役の炒め物献立メニュー・レシピ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
魚介類主役の炒め物献立メニュー・レシピ



 ☆肉が主役の炒め物献立メニュー・レシピ ←クリック

  ☆野菜が主役の炒め物献立メニュー・レシピ ←クリック

☆八宝菜
  (一人分286Kcal)

*材料(4人分)
 豚もも肉(薄切り) 200g  イカ 小2はい  無頭エビ 8尾(120g)  白菜 150g
 タケノコ(茹でた物) 60g  サヤエンドウ 12枚(20g)  白ネギ 2/3本(45g)
 キクラゲ 4枚(35g)  ウズラ卵(茹でた物) 8個(120g)  サラダ油 大さじ2
 ゴマ油 小さじ1/3
(豚肉・イカ・エビの下味)
  酒 大さじ1  ショウガの絞り汁 大さじ1  カタクリ粉 大さじ1
(合わせ調味料)
  酒 大さじ3  砂糖 小さじ1   塩 小さじ1/3  しょうゆ 大さじ3
  鶏がらスープ 1+1/2カップ  コショウ 少々
(水溶きカタクリ粉)
  カタクリ粉 大さじ2  水 大さじ2
*作り方
 豚肉を3〜4センチ幅に切る。イカは足とワタと軟骨を取り、胴の中をよく洗い水気をふき取り、エンペラをはずして皮をむく。イカの表面を斜めに包丁をあてて、やや寝かせ気味に5ミリ間隔で切り込みを入れ、さらに斜めに交差するよう切り込みを入れ、裏から3〜4センチ幅に切り分ける。エビは皮をむき竹串で背ワタを取り除く。豚肉、イカ、エビはそれぞれに酒、ショウガの絞り汁をふりかけしばらくおく。白菜は葉を2〜3センチ幅に切り、軸を2〜3センチ幅の斜めそぎ切りにする。タケノコは縦半分に薄切りに、サヤエンドウは両端をV字切りに、白ネギは2センチ幅に斜め切りにする。キクラゲは水につけて戻し一口大に切る。合わせ調味料を作る。豚やイカやエビの下味がついたら汁気をよくきりそれぞれにカタクリ粉をまぶす。中華鍋をよく熱しサラダ油をなじませ、豚肉を入れて炒める。そこへイカとエビを加えて炒める。次に白菜の軸を加えて炒め、さらにタケノコを加える。白ネギ、キクラゲ、白菜の葉、サヤエンドウの順に加えて炒める。炒まったら合わせ調味料を入れ混ぜ合わせる。最後にウズラ卵を加え、カタクリ粉を水で溶いたものを入れながらさらに混ぜる。仕上げにゴマ油で香りをつけ出来上がり。

☆エビチリソース炒め
  (一人分220Kcal)

*材料(4人分)
 大正エビ(又はブラックタイガー) 大16尾(420g)  タマネギ 1/2個(100g)
 グリーンピース(茹でた物) 30g  サラダ油 大さじ2
(水溶きカタクリ粉)
  カタクリ粉 大さじ2  水 大さじ2
(合わせ調味料)
  チリソース 大さじ4  トマトビューレ 大さじ3  トマトケチャップ 大さじ3
  鶏がらスープ 1/2カップ  白ワイン 大さじ1+1/2
  ウスターソース 大さじ2  塩 小さじ1/3  コショウ 少々
*作り方
 エビの尾の先を調理バサミで切り落とし、皮をむき竹串で背ワタを取り除く。タマネギを薄切りに切る。よく熱した中華鍋にサラダ油をなじませたらタマネギを入れて炒める。しんなりしたらエビを入れてさらに炒める。エビが赤くなり次第合わせ調味料を加えしばらく煮る。アクが浮いてきたら取り除き、水溶きカタクリ粉を入れてとろみをつける。グリーンピースを混ぜ合わせ出来上がり。



☆イカとグリーンアスパラガス炒め
  (一人分126Kcal)

*材料(4人分)
 イカ(コウイカ) 160g  グリーンアスパラガス 3束(300G)
 ショウガ 1かけ(10g)  白ネギ 1/2本(40g)
 サラダ油 大さじ2  ゴマ油 小さじ1
(合わせ調味料)
  酒 大さじ3  塩 小さじ1/2  しょうゆ 小さじ1  ゴマ油 小さじ1
*作り方
 イカは唐草切りにする。イカを縦にして内側の方に斜めに包丁をあて、寝かせ気味にして1センチ間隔でやや深めに切り込みを入れる。イカを横にして1センチ幅に切り分ける。グリーンアスパラガスは根もとの硬い所の皮を一向きしてはかまを取り、4センチに切る。ショウガは細切りに、白ネギは2センチに斜め切りにする。鍋に塩とサラダ油を少々を入れた熱湯を沸かしグリーンアスパラガスを茹でる。よく熱した中華鍋にサラダ油をなじませ、ショウガと白ネギを入れて炒め、イカを加えてさっと火を通す。茹でたグリーンアスパラガスを入れ、合わせ調味料を加えてざっと炒め、ゴマ油を落として出来上がり。

☆さばと細切り野菜の甘酢あんかけ
  (一人分364Kcal)

*材料(4人分)
 さば 中1尾(500g)  タマネギ 1/2個(80g)  ピーマン 1個
 ニンジン 30g  小麦粉 適量  サラダ油 大さじ2
 (さばの下味)
   酒 大さじ1  しょうゆ 大さじ1  ショウガの絞り汁 小さじ1
 (甘酢あん)
   砂糖 大さじ2  しょうゆ 大さじ2  酢 大さじ2  鶏がらスープ 1カップ
 (水溶きカタクリ粉)
   カタクリ粉 大さじ1  水 大さじ1
*作り方
 さばを3枚におろし、ウロコ、頭、内臓を取ったさばに腹側から包丁を入れ中骨に沿わせながら尾の方へ包丁を滑らせ腹身を切る。2枚おろしにした中骨のついた身の背を手前におき背に包丁を入れ頭から中骨に沿って切り開く。魚の向きを変え腹を手前にし尾の方から中骨の上に包丁を入れる。再び包丁を入れ直して尾のつけ根を切って両身を切り離す。上の身、中骨、下の身の3枚におろしたら、片身を二等分ずつに分ける。タマネギは薄切りにピーマンは縦半分に切りヘタと種を取り除いて細切りにニンジンも細切りにする。さばに下味をつけてしばらくおき汁気を切って小麦粉をまぶす。中華鍋を熱しサラダ油大さじ1をなじませさばを入れて皮のほうから先に焼き、こんがり色めがついたら片面も焼いて皿にうつす。再び中華鍋を熱してサラダ油大さじ1をなじませ、タマネギ、ピーマン、ニンジンを入れてさっと炒め、甘酢あんの合わせ調味料を加えたら、水溶きカタクリ粉を入れとろみをつける。さばの上にあんをかけ出来上がり。

☆アサリの炒め物
  (一人分89Kcal)

*材料(4人分)
 アサリ 500g  赤トウガラシ 2本  ニンニク 1/2かけ(5g)
 ショウガ 1かけ(10g)   サラダ油 大さじ2  コウサイ 適量
 (合わせ調味料)
   酒 大さじ2  砂糖 小さじ1/2  しょうゆ 大さじ1+1/2
   鶏がらスープ 1/2カップ

*作り方
 アサリは塩少々を入れた水につけ砂をはかせておく。アサリの殻と殻をこすり合わせるように洗ったあと、水をよくきっておく。コウサイを食べやすい大きさに切り、赤トウガラシは種を取る。よく熱した中華鍋にサラダ油をなじませ、みじん切りにしたニンニクとショウガ、赤トウガラシを入れ焦がさないよう炒め、アサリを入れる。合わせ調味料を加えて混ぜる。ふたをしてしばらく蒸し焼きにする。アサリの殻が開いたら皿に盛りコウサイを飾って出来上がり。



 ☆肉が主役の炒め物献立メニュー・レシピ ←クリック

 ☆野菜が主役の炒め物献立メニュー・レシピ ←クリック


































































| 魚介類がメインの炒め物料理 | 12:57 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:57 | - | - | pookmark |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
LINKS
PROFILE
CATEGORIES